健保からのお知らせ

2020/05/08

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた特定健診及び特定保健指導等における対応について(延長)

 緊急事態宣言の期間延長(5月31日まで)を受け、再度お知らせいたします。

 先般より報じられております緊急事態宣言を受け、令和2年4月17日付で厚生労働省から各保険者に対し、「特定健康診査・特定保健指導及び高齢者健康診査(以下「特定健診等」という。)及び医療機関等で実施する特定健診等については、少なくとも緊急事態宣言の期間において、実施を控えること。」とする通知が発出されております。

 当組合といたしましては、当組合に加入する被保険者並びに被扶養者に対する特定健診等については、感染機会を減らし感染拡大を防止する目的のため、この間実施しないようご配慮いただきたくお願い申し上げます。

 なお、各医療機関においての特定健診等以外の実施の可否につきましては、当組合では回答いたし兼ねますので、各事業所でご判断いただきますよう、予めご了承ください。


このページのトップへ