健保からのお知らせ

2020/09/03

「短期人間ドック補助金」の請求にかかる添付書類の一部省略について

 短期人間ドック補助金請求にかかる事務担当者の負担や送付費用等の軽減の観点から、添付書類の一部を省略することといたしました。
 詳細につきましては、以下の1~3および添付ファイル「別紙1」の要件をご確認いただき、ご請求くださいますようお願いいたします。
 なお、「短期人間ドック補助金請求書(様式2)」につきましては、そのままご使用いただける旨を申し添えます。
 

1.変更事項
 添付書類の「検査結果表(写し可)」について、以下の必要事項の(1)または(2)の要件を満たした場合に限り、提出を省略(不要)とします
 また、(3)のように、総合評価等が記載されているページがあれば、検査結果表すべてを添付する必要はありません。

 

2.必要事項
(1)添付書類の領収書に「人間ドック代として」等の、但し書きが記載されている場合は、領収書のみ提出すること。

↳【別紙1】パターンA

(2)領収書に但し書きの記載がない場合は、領収書および人間ドックを受診した病院名、金額が記載されている代表的な検査項目表(【別紙2】サンプル参照)を提出すること。

↳【別紙1】パターンB

(3)(1)および(2)の要件を満たさない場合は、領収書および検査結果表の受診者名、検査を受けた項目の総合評価が確認できるページ(写し可)を提出すること。

↳【別紙1】パターンC

(4)(1)~(3)いずれの要件も満たさない場合は、領収書および全ての検査内容が確認できる検査結果表(写し可)を提出すること。

↳【別紙1】パターンD

 

3.変更時期
 これからご提出いただく補助金請求分から、変更することといたします。

添付ファイル


このページのトップへ